« 新約聖書 | トップページ | オウム真理教とそれ以降 »

2004.01.31

きっとまた会える

日本テレビで毎週土曜日21時からやっている一色伸幸脚本のドラマ『彼女が死んじゃった。』の第3話「きっとまた会える」を見る。

わたしには、一色伸幸という名前は、子ども向けの絵柄のスペース・オペラでヒューマニズムを描いた、アニメ『宇宙船サジタリウス』(ファンページ: 宇宙船サジタリウスのページ )の脚本家の一人として思い出される。 この他にも、山本直樹(ファンサイト: 山本直樹「非認知」サイト: 山本直樹.com)と組んだコミック作品などもある。 また、映画やドラマ脚本も多い(日本映画データベースより一色伸幸)。

なお、この『彼女が死んじゃった。』も、おかざき真里(本人サイト: CAFE MARI(注・一部ブラウザで表示できない))と組んだコミックスがビジネスジャンプで連載中である。

ところで、今回、このドラマを見たのは、この回で描かれているという自己開発セミナーに興味があったからだ。 しかし、このドラマで描かれていたのは、いわゆる自己啓発セミナーではなかった。 このドラマで描かれていたのは、漁師のおっちゃんが主宰者で、「スウェーデンで開発された科学的メソッド」に基づくとか自称する講座で、どちらかと言えば新宗教じみたものだ。 講座の内容は、「あなたの人生はこのような原因で不幸なので、こうすれば幸せになれる」といったもので、このレベルでだけ見れば自己啓発セミナーとも共通ではある。

しかも、このセミナーの主宰者のおっちゃんの言動は、「サジタリウスの戦士」だ、「第二ステージ」がどうのという感じで、ちょっといきなり聞いたらひいてしまうこと請け合い。 更に、開運印鑑まで販売しようとしたりする。

・・・でも、元X JapanのTOSHIが関わっていることで、一時、話題になったMASAYA主催のレムリアアイランドレコード(現・ホームオブハート)という自己啓発セミナーがある。 このセミナーの現状(なんと、1月17日には、大々的にアルバムや本を同時にたくさん発売したり、コンサートも行われたらしい)は、ココログもやっている紀藤正樹弁護士のサイトLINC新着情報の2003年9月26日のところから辿ることができる。 ワイドショーなどで話題になっていた1998年当時、セミナーにおけるMASAYAのトークの記録がマスコミなどで報じられた。

このドラマを見ながら、わたしはどうしてもその内容を思い出さずにはいられなかった。

もちろん、ほとんどの自己啓発セミナーは、これとは異なっているのだろう。 しかし、成田のミイラ事件を起こしたライフスペースのことも含めて、時折、わたしはそこにある潜在的な何かを思わずにはいられない気持ちになる。

ま、それはともかく、ドラマの方は個人的にはおもしろかった。 コミックスの方も買ってみようと思った。

|

« 新約聖書 | トップページ | オウム真理教とそれ以降 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/198036

この記事へのトラックバック一覧です: きっとまた会える:

» リフレッシュ休暇モード(気分だけは) [でじたる異言ノォト]
ちょっと一段落したので、気分だけは遠くリフレッシュ休暇モード。 今回はボーっと行きます。 CG-Online連載中の、今井神著、『あんごろもあちゃんの地球侵略... [続きを読む]

受信: 2004.02.16 16:47

» 小説 彼女が死んじゃった。 [でじたる異言ノォト]
「きっとまた会える」の回で取り上げた、TVドラマ「彼女が死んじゃった。」のノヴェライズ、佐野晶著、一色伸幸、おかざき真里原作、『小説 彼女が死んじゃった。』、... [続きを読む]

受信: 2004.03.13 23:11

» ホームオブハート [でじたる異言ノォト]
X JapanのTOSHIが心酔しているMASAYA主催の自己啓発セミナー、ホームオブハート(元・レムリアアイランドレコード)に立ち入り調査が行われた(参考: asahi.com 「自己啓発施設に立 [続きを読む]

受信: 2004.04.09 08:03

» リゾート開発と自己啓発セミナーだった頃 [でじたる異言ノォト]
昨日とりあげたホームオブハートのMASAYAは、1990年にアイランドという会社をおこしている。 当時、いろいろな雑誌に取り上げられたが、その頃はリゾート開発... [続きを読む]

受信: 2004.04.09 08:05

» 脳のなんでも小事典 [でじたる異言ノォト]
川島隆太、泰羅雅登、中村克樹著、『脳をパワーアップしたい大人のための 脳のなんでも小事典 -- 脳を知り、鍛え、育むためのビジュアルガイド』、技術評論社、20... [続きを読む]

受信: 2004.05.08 00:44

« 新約聖書 | トップページ | オウム真理教とそれ以降 »