« ブック・オブ・ザ・ダンカウ | トップページ | 乗用車免許の更新 »

2004.02.28

成恵の世界 6

2003年にアニメ化もされた丸川トモヒロ著、『成恵の世界』6巻、角川コミックス・エース、2004年を読む。

この作品、コミックのタイトル自体が、A・E・ヴァン・ヴォークトのSF『非(ナル)Aの世界』をもじったものであるように、初期のころの話はSFのタイトルを借りたものが多かった(ちなみにこのコミックスには全く関係ないが、ヴォークトの非A的なものに対する興味は、後にヴォークトの人生自体に大きな岐路をもたらしている)。 ストーリーは、少年が好きになった少女は、実は宇宙人と地球人のハーフで、カルチャーとコミュニケーションのギャップや、少女の関係する非地球人たちとの間に起こる事件を通じて、絆を深めあっていくという、SF、おたく調のコメディ。 設定だけ聞くと、『うる星やつら』に近いものがあるが、お話のつくりはノスタルジックで心やさしい系。

途中3ヶ月くらい休載したりと、連載に波があるのか、前の巻から1年ぶりくらいに出た6巻だったが、今回もいいお話が読めて楽しかった。

|

« ブック・オブ・ザ・ダンカウ | トップページ | 乗用車免許の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/244129

この記事へのトラックバック一覧です: 成恵の世界 6:

« ブック・オブ・ザ・ダンカウ | トップページ | 乗用車免許の更新 »