« 1回休み | トップページ | 僕と先輩のマジカル・ライフ »

2004.06.20

映画 下妻物語

前々から観ようと思っていて機会を逸していた、嶽本野ばら原作の『下妻物語』を観る。

この映画は、茨城県の下妻(しもつま)を舞台に、ロリータ・ファッション命の女の子とレディースの女の子のデコボコ・コンビの出会いと友情を描いているのだが、基本はものすごくバカな話をとても丁寧に映像化したもの。 コメディも安っぽく作ってあると興醒めだけど、この映画はそういうことはなかった。 とにかく観て楽しめた。

そういえば、カンヌ映画祭では、『カミカゼ・ガールズ』というタイトルで上映されて、数カ国で上映が決まったらしいけれど、一体、どういう評判だったのだろう。

|

« 1回休み | トップページ | 僕と先輩のマジカル・ライフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/806557

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 下妻物語:

» 下妻物語・完 [でじたる異言ノォト]
嶽本野ばら著、『下妻物語・完 -- ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件』、小学館、2005年を読む。 本書は、映画にもなった『下妻物語』の続編。 登場人物は、ロリータなスタイルに命をかける少女... [続きを読む]

受信: 2005.07.06 23:02

« 1回休み | トップページ | 僕と先輩のマジカル・ライフ »