« もう6月ですか | トップページ | GISデータ »

2004.06.02

MASAYAの真実

名誉毀損損害賠償請求訴訟が行われているホームオブハートだが、1996年のMASAYAの特別セミナーでのトークの内容が、紀藤正樹弁護士のページにアップされている。 これは、2000年までに、人類進化が起き、90%の人類が死滅するなどといった、すごい内容。 それで、それに備えてトレーニングをと・・・。

そういえば、1988年に出版された森瑶子の近未来SF小説『アイランド』には、星良雅也なる、MASAYAをモデルにしたと思われる人物が出てくる。 既にこの中でも、星良雅也の口から、ノストラダムスの百詩篇5:53(通称: 「メシーの法」)や、小惑星ファエトンの地球衝突などの、カタストロフやハルマゲドンを彷彿とさせる話が語られている。

そして、この小説では、救済は「ミラクル・ウォーター」なる水によりもたらされる。 この一方で、アイランド、ホームオブハートと「水」を商品として取り上げ続けてきたことは印象的だ。

1988年に出版されたこの小説は、2003年という近未来を舞台にしていたが、現実はそれを追い越してしまった。 小説と現実を見比べたら、今、何を感じるだろうか。

|

« もう6月ですか | トップページ | GISデータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/695786

この記事へのトラックバック一覧です: MASAYAの真実:

« もう6月ですか | トップページ | GISデータ »