« 抄訳 フィネガンズ・ウェイク | トップページ | 西の善き魔女 1 »

2004.07.09

デンデラノの聖は白い光に包まれて

遠野に行く。

道の駅 遠野 風の丘に立ち寄ったところ、山野雉子という作家による同人誌が置かれていたので、『デンデラノの聖は白い光に包まれて』と『遠野はうっこでござる「異聞・遠野の変」』の2冊を購入した。 それぞれ200ページ程度の小説のコピー誌で、丁寧に手で布製本された本だ。

山野雉子は、虫のギャラリーの館長の葛西四朗氏のペンネームで、氏は定年退職後に自然が豊かな遠野で昆虫を集めているとのこと。

|

« 抄訳 フィネガンズ・ウェイク | トップページ | 西の善き魔女 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/935899

この記事へのトラックバック一覧です: デンデラノの聖は白い光に包まれて:

« 抄訳 フィネガンズ・ウェイク | トップページ | 西の善き魔女 1 »