« あるイベントの風景 | トップページ | 記憶鮮明 »

2004.09.15

矢追純一 UFO機密ファイル

矢追純一監修、『矢追純一 UFO機密ファイル』、竹書房 バンブー・コミックス、2004年を読む。

本書は、矢追純一の本をマンガ化したアンソロジー。 コンビニなどで最近見かける、紙質が週刊マンガ雑誌と似たようなコミックスだ。 収録されているマンガは全部書き下ろしらしい。 元になったのは以下の本だ。

これだけの本の内容が凝集されている(?)ので、結構、お得か?

なお、元の本の出版年を見るとわかるが、かなり古い本が多いので、ネタとしては微妙かもしれない。 内容は、不思議なUFOがらみの事件が起こって、宇宙人とコンタクトしたり、さらわれたり、逆行催眠で思い出したりという典型的なネタ。 個人的には、「メキシコでは住民の80%がUFOを目撃している」というネタが大爆笑。 すごすぎ。

ところで、マンガは8本収録されているが、一部を除いて、それぞれ別な漫画家さんが描いている。 矢追純一の風体が全部違うので、章が変わる度に、どれが矢追純一なのかを見分けるのが、なかなかショッキングな体験。

|

« あるイベントの風景 | トップページ | 記憶鮮明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/1445780

この記事へのトラックバック一覧です: 矢追純一 UFO機密ファイル:

« あるイベントの風景 | トップページ | 記憶鮮明 »