« タロット大全 | トップページ | Adobe Photoshop Elements 3.0 »

2004.10.05

怪 17

「怪 vol.0017」、角川書店、2004年を買う。

これは、妖怪の雑誌で、水木しげるや荒俣宏や京極夏彦をはじめとする執筆陣を中心に、現在までに1+17巻が発行されている。

今回驚いたのは、顔が人間で体が牛で、「件(くだん)」という予言をするとすぐに死んでしまうと言われている、妖怪の剥製が、木原浩勝氏によって発見されたというニュース。 まだ、詳しく調べられていないようだが、木原氏は、子牛の未熟児ではないかとコメントしている。

なんでも、この剥製は、香具師をしていた方の商売道具の一つで、この剥製とセットになっていた紙芝居も一緒に群馬県の沼田で発見されたとのこと。 それで、この紙芝居の内容は、不倫の発覚をおそれて殺人をおかした女が、牛人間に生まれ変わった殺した相手に復讐されてるという、すごいもの。 もはや、予言をする妖怪「件」の話はどこへという感じだが、見せ物としては、このくらい無茶な話の方がウケるのだろうという気も。 さながら、勝手に神秘的な物語が付け加えられていった、前回のタロットの話のようでもある。

|

« タロット大全 | トップページ | Adobe Photoshop Elements 3.0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/1603375

この記事へのトラックバック一覧です: 怪 17:

« タロット大全 | トップページ | Adobe Photoshop Elements 3.0 »