« Mac OS XとMicrosoft Office 2004とフォント | トップページ | 目眩 »

2004.11.09

足りないスキルと知識

足りないスキルと知識を深く感じる。

新しいことに挑戦しようとすると、知らないことがいっぱいあって、一人前になるのに時間がかかる。 どうも、振り返ってみて、その業界でまじめに仕事をしている職人のような人たちに対して、非常に初歩的な質問をしたり、誤解したまま話をしたりして、迷惑をかけ続けているような気がする。 更に、一緒に何かをするのに必要なスキルも全然なかったりして、なおさらに迷惑なところも。 自分にスキルや知識が足りないのは、おろそかにしていたからなのだなと思う。

しかし、まじめに振り返ってみると、さまざまな制約があって、その中では、それでも結構、無理無理にやっている。 ある意味、無理なことやろうとしているので、どこかに歪みができる。 その歪みが、場違いな人が紛れ込んじゃっている光景として噴出してしまう。

もちろん、そのときに相手にとってメリットがあるような何かが自分にあり、相互にとって意味のある交流ができれば話は別だろう。 しかし、それは果たしてあるのだろうか。 一体、この道はこれでいいのだろうか、などと自省モードに入ってしまうのだった。

|

« Mac OS XとMicrosoft Office 2004とフォント | トップページ | 目眩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/1917551

この記事へのトラックバック一覧です: 足りないスキルと知識:

« Mac OS XとMicrosoft Office 2004とフォント | トップページ | 目眩 »