« ケータイは世の中を変える | トップページ | MRI検査 »

2004.12.08

FreeBSD Expert 2005

「FreeBSD Expert 2005」、技術評論社、2004年を買う。

FreeBSDの5.3RがSTABLEになったということで、いくつかのサーバを5.3Rに移行しようかという気になっている。 そこで、周辺的な事情をリサーチしようと思って購入した。 結構、デスクトップ環境の変化やportsの変遷により、設定ファイルや、インストールすべきものも異なってきているので、これは役に立った。

購入したもう一つの意図は、FreeBSDにおけるEclipseとJavaの状況を知ることだった。 昔はLinuxのエミュレーションで動かしていたJavaも、近年はネイティブで動くようになってきた。 また、Eclipseも最近バージョンが2から3へ上がり、プラグインなどの一緒にインストールすべきものも変化している。 これらに関しても特集記事が載っていて、参考になった。

|

« ケータイは世の中を変える | トップページ | MRI検査 »

コメント

2005がででていたんですか。早速買わねば。
しかし,最近は専業化が進んでいて,本業片手間の遊びも許してくれない状況なので,こんな本でも買ってお気軽に情報収集しないとアカン状況ですな。

投稿: sok | 2005.01.16 23:24

sokさん、こんにちは。

『FreeBSD Expert』のシリーズって、表紙が毎年似ているので、現物を見ても気づかなかったりします。

結構、日本語入力とか、フォントとか、日本語LaTeX関係とか、ウィンドウ・マネージャとか、グラフィック・ドライバとか、移り変わりが早いので、フォローが大変になりつつあるような気がします。

セキュリティホールも埋めておかないと、最近、アタックも多いし。

投稿: ちはや | 2005.01.17 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/2223729

この記事へのトラックバック一覧です: FreeBSD Expert 2005:

» MovableTypeとたわむれる [でじたる異言ノォト]
1日中、Movable Typeとたわむれていた。 MovableType日本語版3.171をFreeBSDに入れてみた。 これは、Berkeley DBを使う設定で、単にインストールするだけならそ [続きを読む]

受信: 2005.09.24 07:01

« ケータイは世の中を変える | トップページ | MRI検査 »