« PowerBookとG5 | トップページ | Another Century's Episode »

2005.02.04

バトルウォッチャー・哭きの竜

何もかもがなつかしい・・・。

バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳ポータルより「バトルウォッチャー・哭きの竜さんの12年」を読む。

インターネットが一般に普及をはじめたのが1995年頃。 それよりも前の1993年。 パソコン通信時代からネットバトルをウォッチしていた「哭きの竜」さん。 そのサイトが先月閉じられた。

バトルをウォッチして、当事者でない人にもわかりやすく「まとめ」て伝えるということを行ってきた、哭きの竜。 それを「まとめ」たのが、ちゆ12歳の今回の記事。 何よりの心づくしとも言えるかもしれない。

この哭きの竜の記事を読んでいると、あまりに懐かしいことが多くて、感慨もひとしお。 ああ、そんな人もいたなあ・・・。 リンク先のInternet Archive上の哭きの竜のサイトも思わず読みふけってしまう。

自分のことを思えば、楽しくネットで熱くなれたのは、そう長い期間でもなかったかも。 世の中には、コスト感覚が変な人が、ごく少数いる。 そういうごく少数の人たちは、えげつなさと物量でネットバトルをし、ありとあらゆるリソースを喰い尽くしてしまう。 そのあまりに焼き畑農業的な光景というか、蝗の大群的な光景というか・・・、いや、一握りのものが広大な肥沃な土地を砂漠に変えてしまうのだから、適切な比喩ではないか。 いずれにせよ、あまりに破壊的な光景には、不毛感が。 リスク・マネージメントとか、従来通りにまじめに考えると、茫然としてしまう世界かも。

そういえば、「鬼畜王VS千破矢」事件なんて、すっかり忘れていた。 思わず、発音が同じハンドルネームを使っていたことに気づいて、ちょっとドキドキ。 うーん、間違われたら、かなわない。

|

« PowerBookとG5 | トップページ | Another Century's Episode »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/2817656

この記事へのトラックバック一覧です: バトルウォッチャー・哭きの竜:

« PowerBookとG5 | トップページ | Another Century's Episode »