« 万物理論 | トップページ | 東大教授の通信簿 »

2005.03.15

UFJ銀行を偽装した電子メール詐欺

UFJ銀行を偽装した電子メールを受け取る。

参考: UFJ銀行を偽装した電子メール詐欺が発生していますのでご注意ください

送られてきた偽装メールによると、

この度、UFJ銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、
オンライン上でのご本人確認が必要となります。

だそうで、「手続き」をするようとのこと。 というか、そもそも契約してないんですが・・・。

この偽装メールは、HTML形式で、本物のUFJ銀行のサイトの画像をリンクしている。 それで、アクセスして手続きするように示されたURL(アクセスの集中に対応するために用意したと称するものを含めて3つ)も、一見、UFJ銀行のインターネットバンキング関係のサービスへのログイン・ページっぽいが、そのままクリックすると実際にアクセスするのは、ポーランド、パラグアイ、韓国とかのサイトだったりする。

それで、誘導されたサイトは、インターネットバンキングのログイン・ページを真似て作られているようだ。 契約カードの番号とログイン・パスワードを入力してログインしようとすると、PHPスクリプトが実行されるようだが、どこかにデータをメールとかで送るのかもしれない。

噂には聞いていた、HTMLの偽装メール。 実際に受け取ることになるとは。

|

« 万物理論 | トップページ | 東大教授の通信簿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/3316834

この記事へのトラックバック一覧です: UFJ銀行を偽装した電子メール詐欺:

« 万物理論 | トップページ | 東大教授の通信簿 »