« 装甲騎兵ボトムズ AT Stories | トップページ | 理屈は理屈 神は神 »

2005.05.03

ホゲゆに

中橋一朗著、『ホゲゆに』、秀和システム、2005年を買う。

本書は、UNIXまわりのあれこれを、実用度は低く、趣味度だけが異常に高く、とりとめもなく書いたもの。 たとえば、内容は、screen、viの使い方、コマンドラインから使えるメールソフトなど。 いや、考えてみれば、これらはけっこう実用的かも。

その他の内容がかなりキていて、PDP-11のエミュレータにUNIX Version 7や2BSD、Sigmarion IIにNetBSD、iPodやゲームキューブにLinux、Windows用のエミュレータQEMUにMINIXを入れてみる話など・・・。

・・・うーん。 教育的な意味はともかく、現時点では、実用上はあまり積極的な意味が見いだせない(いや、デフォルトで付いているInternet Explorerがとても重いSigmarionで、w3mが使えるのは便利かもしれない、個人的には)。

この内容に共感できる人限定の本かなと思った。

|

« 装甲騎兵ボトムズ AT Stories | トップページ | 理屈は理屈 神は神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/3969715

この記事へのトラックバック一覧です: ホゲゆに:

« 装甲騎兵ボトムズ AT Stories | トップページ | 理屈は理屈 神は神 »