« ジャンキー・フィクション 1 | トップページ | レンタルマギカ 魔法使い、集う! »

2005.08.06

一瞬で信じこませる話術 コールドリーディング

石井裕之著、『一瞬で信じこませる話術 -- コールドリーディング』、フォレスト出版、2005年を読む。

石井裕之氏は、NLP(神経言語プログラミング)などを学んだ人。 本書では、その場で相手の情報を巧妙に引き出して、あたかも何かすごい能力で当てたかのように相手に思わせる技術であるコールド・リーディングのテクニックを紹介している。 NLPは、コールド・リーディングを教えていると揶揄されることもあり、そういう意味ではなんというか、かんというか・・・。

本書で紹介されているテクニックは、勝手に人が都合のいい部分だけを記憶してくれたり、思い込んでくれたりするのを巧妙に使っている。 そして、誰にでも当てはまるようなリーディングを告げたり、リーディングがはずれたのをそうは思わせない会話のつなぎ方、勝手に情報を話してくれるような質問の仕方などが紹介されている。

なんだかんだ言っても、どことなく不誠実な雰囲気のするテクニックだと思う。 このようなテクニックを使うと、場合によっては返って著しく信用を失うことは、使おうとする人は理解しておいた方がいいと思う。

|

« ジャンキー・フィクション 1 | トップページ | レンタルマギカ 魔法使い、集う! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/5330269

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬で信じこませる話術 コールドリーディング:

» なぜ、占い師は信用されるのか? [でじたる異言ノォト]
石井裕之著、『なぜ、占い師は信用されるのか? -- 裏コミュニケーション術「コールドリーディング」のすべて』、フォレスト出版、2005年を読む。 本書は、以前取り上げた『一瞬で信じこませる話術 --... [続きを読む]

受信: 2005.10.18 07:20

« ジャンキー・フィクション 1 | トップページ | レンタルマギカ 魔法使い、集う! »