« 改訂第二版 FreeBSDビギナーズバイブル | トップページ | CHERRY »

2005.10.26

アキバ署! 1

瀬尾浩史著、『アキバ署! (1)』、講談社、アフタヌーンKC、2005年を読む。

本書は、IT系やオタク系のトラブルなどを題材にした作品。 お話は、いろいろあって、外神田警察署に、元キャリアで凄腕のハッカーの女性・久遠あまねが警部補としてやってくる。 そして、ITのことがよくわからない不良巡査・伊武一弥と組んで、ハイテク犯罪相談室に勤務することになるというもの。

取り上げられる題材は、ファイル交換ソフト、不正アクセス、お子様ハッカー、メイド喫茶と絵画の悪徳商法など。 IT系の話は、近年のセキュリティ上の問題が、アンダーグラウンド・サイドから見えてくる。 一方、メイド喫茶と絵画の悪徳商法は、秋葉原でよく見かけられるものだが、IT系の話題ではない。 というか、メイド・コスプレイヤーに関して誤解を招くような(そもそも誤解するような人は読まないから問題ないという話も)。

あと、本書でも書かれている通り、キャッチセールスには、消費者相談の窓口で相談して、クーリングオフの制度を活用しよう。

|

« 改訂第二版 FreeBSDビギナーズバイブル | トップページ | CHERRY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/6584516

この記事へのトラックバック一覧です: アキバ署! 1:

« 改訂第二版 FreeBSDビギナーズバイブル | トップページ | CHERRY »