« 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 11 | トップページ | 年賀状 »

2005.12.27

ひぐらしのなく頃に コミックス3冊

スクウェア・エニックスから『鬼隠し編』『綿流し編』『祟殺し編』の各1巻目が同時に刊行された『ひぐらしのなく頃に』を読む。

「ひぐらしのなく頃に」は、ある寒村を舞台にしたダム建設と祟りと関係する殺人事件をめぐる同人の連作ビジュアル・ノベル・ゲームで、現在も進行中。 都会から転校してきた少年が、変な女の子たちに囲まれて楽しい学園生活を送りながら、これらの事件と遭遇するというもの。

今回出たコミックスは、連作のうちの3つを漫画化したものだ。 漫画家が異なっているので、3種類読むと、絵柄の違いに微妙にとまどいを感じてしまう。 ストーリーは、漫画で3種類読むと、くりかえしになってしまい微妙な感じもした。 個人的には、恐怖度が一番高かった『鬼隠し編』がおもしろかった。

|

« 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 11 | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/7883763

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に コミックス3冊:

« 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 11 | トップページ | 年賀状 »