« ヤバい経済学 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »

2006.06.22

世田谷一家殺人事件 本当に犯人が突きとめられたのか?

齊藤寅著、『世田谷一家殺人事件 -- 侵入者たちの告白』、草思社、2006年という本が出たらしいので、早速注文した。

世田谷一家殺人事件というと、2000年に起こった事件で未解決。 被害者のご夫妻は、最近ではコーチングな自己啓発セミナーで知り合ったという噂もあった。 その後、何人かのジャーナリストが調べてみたものの、決定打はなかった。

今回の本の著者は、ジャーナリストということになっているが、検索してみても名前が出てこないような。 もしも犯人が特定できていれば、逮捕されていてもいいわけで、その辺どうなっているのか気になるところ。

|

« ヤバい経済学 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/10627977

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷一家殺人事件 本当に犯人が突きとめられたのか?:

« ヤバい経済学 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »