« Programming in Objective-C (5) | トップページ | Programming in Objective-C 番外編 »

2006.08.09

Programming in Objective-C (6)

前回の続きで、第6章「Making Decisions(判定を行なう)」。 内容は、if、else、switch、条件演算子で、基本はCと同じ。

それから、ブール値YESかNOという値を取るBOOLという型があり、これはマクロで定義されている。 調べてみると、Xcode2.3では、objc/Object.hをインポートしておけば、インポートされるobjc/objc.hで以下のように定義されていた。


typedef signed char BOOL;
#define YES (BOOL)1
#define NO  (BOOL)0

|

« Programming in Objective-C (5) | トップページ | Programming in Objective-C 番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/11359592

この記事へのトラックバック一覧です: Programming in Objective-C (6):

« Programming in Objective-C (5) | トップページ | Programming in Objective-C 番外編 »