« NHK趣味悠々「四国八十八ヶ所 はじめてのお遍路」 | トップページ | ライフダイナミックス大阪の受講生だった松永英明 -- オウム・アレフ(アーレフ)の物語 »

2006.09.18

謎すぎるダイレクトメールは海外宝くじ詐欺と関係があるのか!?

謎なダイレクトメールが届いた。

2006091801

2006091802

無料
日本の長者番付に名を連ねるチャンスです

しかし、差出人が…

PO Box 36113, Winnellie NT 0821 AUSTRALIA

オーストラリア? しかも私書箱? それ以上の情報なし??

ためしに開封してみた。

2006091803

未請求ギフトのお知らせ
重要: この未請求ギフトチャンスのお届け手続きに同意していただける場合は、返信料支払い済み封筒(同封)でこの通知書を返送してください。優先お届け手続きは、こちらにあなたの通知書が届き次第、直ちに開始されます。

ギフト価値

無料ギフト保証:
特別なギフトがあなたのために予約されています、完全無料で、しかも何の義務もありません。

許可する旨の署名
無料ギフトの確認者: A. Fowler A. ファウラー

なんのこっちゃ? そもそも「A. ファウラー」って誰ですか?

2006091804_1

返信料支払い済み封筒(同封)でこの通知書を返送してくだされば、この驚くべきギフトをあなたに、しかも無料で差し上げます!
あなたには1銭も掛からず...
しかも、あなたの人生が変わるかもしれません!

これは、料金や義務がまったく課されない正真正銘のオファーです。
ご注意: 私共では、締め切り後のあなたの無料ギフトのお取り置きについては保証しかねます。

ほとんど意味不明だ。 でもって、以下が返信用封筒。

2006091805

うーん、意味不明。 ためしにいろいろ検索してみたけれど、全然マッチしない。

最後に「IBRS CCRI」(IBRS = 国際郵便料金受取人払、CCRI = 国際郵便料金受取人払業務)で検索してみたところ、オーストラリアの宝くじに関する詐欺の話を発見した。 申し込みや受け取りにかかるお金を請求されたりすることもあるらしい。 「オーストラリア 宝くじ 詐欺」などで検索するといろいろ出てきた。

とは言え、今回のダイレクトメールには、「宝くじ」とも、「当選」したとも書いてない。 それどころか、私書箱で、相手の名前さえ不明だ。

海外宝くじ詐欺業界って、いくところまでいっちゃったんでしょうか?  いくらなんでも、あやしすぎるし、無茶なような気が。

参考: 国民生活センター ダイレクトメールを使った「海外宝くじ」に注意!

|

« NHK趣味悠々「四国八十八ヶ所 はじめてのお遍路」 | トップページ | ライフダイナミックス大阪の受講生だった松永英明 -- オウム・アレフ(アーレフ)の物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11321/11938740

この記事へのトラックバック一覧です: 謎すぎるダイレクトメールは海外宝くじ詐欺と関係があるのか!?:

« NHK趣味悠々「四国八十八ヶ所 はじめてのお遍路」 | トップページ | ライフダイナミックス大阪の受講生だった松永英明 -- オウム・アレフ(アーレフ)の物語 »